はじめに

ブログのアクセスありがとうございます。
最近の公演レポは左側のリンクからご覧になれます。

SKE48チームE柴田阿弥ちゃんを応援しているSKE48のファンでございます。

もしよろしければ記事にコメントしてくれると幸いです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキュメンタリー映画(HKT48)の感想

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

9月17日 SKE48チームE 手をつなぎながら公演

久しぶりの更新です。
まあTwitterでしか現況はしてませんでしたが、今年は夏まで基本博多の現場ばかり行ってました(笑)

そんなこんなで栄の現場からは遠のいていて、SKE48の劇場公演に入るのは1年ぶり。

チケセンからも長らく干されてやっと当たった公演に入ってきました。

今日の公演の入場順は14順目で座席は6列目下手ブロック。

公演を見て各メンバーに対しての感想を書いていきます。

磯原杏華さん
髪色が変わってから初めて生で見たけど、似合ってた!パフォーマンスも上手で全体を通して目で追っかけていました。ここにきてまたもやきょんちゃんへの熱が復活しそうな予感です^^

井田玲音名さん
昇格後の公演初めてなので、E公演でははじめまして。いざ公演が始まると、あれ可愛いな?ってなってました。自然と掴まれてちゃう感覚になってて公演が終わることには虜にされてました。6期の中ではまた新たな推しになりそうです。

市野成美さん
なるちゃん!子供っぽいけどパフォーマンスは大きいそんななるちゃんが今回も見れてよかった!なる合板を着てるなるちゃん推しもいて、なるちゃんも嬉しそうに踊ってて可愛かったです^^

梅本まどかさん
久しぶりにうーめーもーとーまーどーかーですが出来てよかった(笑) とはいえ雨のピアニストの梅ちゃんの表情は見てて素晴らしいものだと感じました。これからも年長メンとしてEを引っ張っていく(実際はそこまでか)立場であってほしいですね。

加藤るみさん
公演で彼女の表情みるのがいつも楽しみなんですよ。パフォーマンスも好きだけど表情もすき。大好きで見つめられたらそりゃ照れますわな^^ SKEの岐阜の星は今日の公演でも輝いてました。

鎌田菜月さん
こちらも昇格後の公演は初めて。ブルドンのなっきぃ可愛かったなぁ。大人っぽくなってるのもあるけどアイドルっぽさもある、それは研究生の頃より成長した姿を見せてるのではないかと見てて思いました。

木本花音さん
はぁのんちゃん… やっぱのんちゃんは可愛いよー!! ブルドンののんちゃんも可愛かったし、やっぱEにのんちゃんは欠かせない存在です。博多を兼任した経験を栄で生かせてるようで個人的に嬉しく感じました^^

熊崎晴香さん
公演入る前から注目してました。DMM見ててくまちゃんのパフォーマンスが気になってて、どんな感じなのか楽しみで。特に前のめりのくまちゃんのパフォーマンスが大好きです。笑顔で踊るのもさながら全力で前のめりを踊るくまちゃんには目を離すことが出来なかったです。

斉藤真木子さん
よっセンター!やっぱこの人いると公演が締まりますね。Glory daysの真木子さんめっちゃ輝いてましたよ。彼女のパフォーマンスなくしてSKEは語れないですよね。これからもSKEをチームEを引っ張っていくダンスリーダーとして期待です。

酒井萌衣さん
今回もめいめい可愛かったよー!ポジ的に下手来ること多いんですが、そうして近くで見るめいめいを見てるとほんと可愛くてね、お世辞抜きに。雨ピのめいめいは大人っぽいパフォーマンスも見れたので個人的に満足でした^^

佐藤すみれさん
身長が高いから遠くにいても目立つ存在なんですよね。雨ピのすーめろさんは初めて見たけど良かったなぁ。移籍して1年半近く経ってもう彼女はすっかりチームEに染まっているなぁって感じました。

柴田阿弥さん
幕開いた瞬間に笑顔で迎える阿弥ちゃん。もうそこで会いに来た甲斐がありました。笑顔で踊る中にはキレのあるパフォーマンス。公演全体を通してみてもやっぱり阿弥ちゃんは可愛いなぁって思いました。そんな阿弥ちゃんからはいつも以上にレスを貰うことに。あれは意識してるのかわからないが意識してたらちょっと怖い(笑)
でも阿弥ちゃんは本当にファンのことを考えてるアイドルなんだなってつくづく感じました。

須田亜香里さん
彼女の全力の笑顔とダンスは見てる自分たちを楽しませてくれます。総選挙のことがあってちょっと心配に感じてたけど、そんなことなしに公演では笑顔で踊ってる姿をみて心配も自然と吹き飛びました。これからもチームEのキャプテンとしでぜひともよろしくお願いします。

高寺沙菜さん
さーなんかわいいよー!さなブルドンがめっちゃ可愛かった… あの幼さは生で見たらすぐやられてしまいますね。京都の子だからなんかふわふわしてる感じもあってほっこりします。今度さーなんの握手行ってみたいなぁ…

谷真理佳さん
久しぶりにあのめんどくさいキャッチフレーズを聞くことが出来てよかった← どうしても谷はMCのとこが気になりがちだけど、全体曲のときに見せるメンバーとの掛け合いは見ててすごく楽しませてもらってます。特に手をつなぎながらの阿弥ちゃんとの掛け合いが好きで今回もそれが見れてよかったです。

福士奈央さん
どんどん!栃木出身ということで近いから親近感が沸きますね。MCでちょくちょく出してくる田舎臭さが面白いです(笑) 決して田舎を馬鹿にしてないですよ← この間は念願の珠理奈との共演を果たした彼女は、チームEの古参ヲタとしてこれからも成長していく姿に期待です。

1年ぶりの公演、すごく楽しかったです!チームEは松井玲奈さんが卒業してどうなるのか少し心配なところがあったけど、今のチームすごく期待に満ち溢れています。なにせそれぞれのメンバーに個性があるからパフォーマンスだけでなく気になるポイントがたくさんあるチームだと感じました。MCも前より成長したかな?配信もあるけどなまで見ないとわからないことが多いのが公演だというのも改めて感じました。
また栄に公演を見に行きたいと思える公演でした。


12月18日・NMB48チームBⅡ「逆上がり」公演レポ

先日、チームBⅡの逆上がり公演が当選し、その公演を見に行ったので感想を綴ります。

前日の夜行バスで大阪に行ったんですが、その夜は名古屋で大雪になり、それによる渋滞につかまってしまって、大阪に着くのが3時間遅れるというハプニングに見舞われました(笑)

昼間は京都に行って観光してたのですが、着いたら大雪でどこにいくにしても雪が付きまといました。

それはさておき、夕方にNMB48劇場に向かってチケットを発券しました。この劇場は48グループで今でもビンゴ抽選なしで入れるので、あの入場前の精神的負担がないのがいいですね。

IMG_20141218_171935.jpg

座席は70番台だったので、4列目に着席。

いざ公演が始まると、最初の寸劇から目が潤んでしまいました。そこから逆上がりまでの間は泣いてて、あまり前が見えなかった状態。逆上がりという公演を久しぶりに見れた喜びと1度入りたかった難波の劇場公演に入れた喜びが合わさったのでしょうね。

しんみりした掌から逆上がりの明るい感じへの切り替わる変化が好きで毎回見入ってしまいます。

序盤から目についたのは今年あった組閣でNMB48に移籍してきた元AKB48の梅田彩佳さん。彼女は初期のチームKのメンバーなので逆上がりのオリメンでもあるわけですが、ダンスのうまさと経験の豊富さが垣間見えました。なので最初はほかのメンバーよりも一際輝いて見えた印象です。

ユニットに入ると、エンドロールはやはり梅田さんのダンスに魅せられるのですが、同じく踊っている木下春奈さんも注目してました。2人ともダンスが上手いだけでなく、ちゃんと表現まで工夫されてた感じがします。

わがままな流れ星は、薮下柊さんと研究生の大段舞依さんのコンビ。E公演のときは花音と阿弥ちゃんがやってたユニット。薮下さんはやはりアイドルらしい可愛さ全開でパフォーマンスしてました。それが可愛いとしか言えないのですが、それに負けじと大段さんも可愛さをアピールしてたのが印象的です。

大段さんはこの公演入るまで名前も知らなかったのですが、このユニットを見てから少し気になる存在になりました。若そうに見えて20歳なんですね。どこかの新土…  やめときます(笑)

あとは抱きしめられたらの上枝さんがとてもよかったですね。あの曲渡辺美優紀さんがセンターなのでその印象が強いと思うけど、実際見ると上枝さんのほうが色気を感じるパフォーマンスを見せてた気がします。大人っぽさがあったということでしょうか。

後半は、海を渡れ!とかでEのこと思い出しながら見てましたね。ガイシとかでEが披露してましたが、E公演でも幾度となく見てきた海を渡れ!を今は難波がやってるのをみると、時の流れを感じるとともにあの頃の風景がフラッシュバックされる感じがしました。でもBⅡの海を渡れ!はEとは違う良さがあって、これからもっとチームが良くなっていくのだろうと前向きに考えたくなるようなパフォーマンスでした。

あとMCは、ほかのグループと同じようにお題に沿って進行していくんですけど、やっぱり回しがうまいですね。突っ込む人もいてぼけてる人もいて、軽い漫才みたいな感じで、それなりに考えてるとは思いますけど自然に展開してるからなおさら面白く見える。こういうMCは栄メンも参考になるのかなぁって思ったところです。

本編最後の曲は、ファンレター。この曲の歌詞はいつ聞いても自分に返ってくる気持ちがしてならないのですが、それはほかの人もそうかもしれません。逆上がりは楽しく沸ける曲もあり、メッセージ性の強い曲もあるからいいんですよね。
1回だけじゃなく何度も見たくなる、それがチームKであろうとチームEであろうとチームBⅡであろうと。

アンコールは、生誕だから口上からのメンバーコールになるのが定番ですが、今回は生誕委員の企画として、野球の応援マーチをアレンジしたものをコールの代わりにやることになりました。

コールとは違った、逆にとれば難波らしい企画でもあるんだなと思いました。

アンコールの後は不義理、ハンパなイケメンと続きます。
個人的にはこのアンコールの流れが好きなので、コールとかはしないで見入ってしまいますね。BⅡのパフォーマンスはEとは違ったものであり、それがまたいいわけで、比較しようとするときりがないですが、単体として見れば楽しめる要素がたくさんあるような気がしました。

そしてNMBのメドレー終わったら川上千尋さんの生誕祭。
お手紙は1通目が同期で同じチームでもある渋谷凪咲さんから。同期として切磋琢磨してきたことや、朝なかなか起きなくて困ったことなど同期だからこそ分かることを綴っていました。
2通目は、川上さんのおばあちゃんからの手紙でした。

そのあとのあいさつでは、16歳の1年は、メディアの仕事をたくさんもらって、選抜に入りたいということを口にしていました。これはどのメンバーもいうことですが、選抜に入りたいという気持ちをファン、生誕に入ってる推しの人が見てる前で言えるのは勇気のいることだと思います。あと一歩で選抜を逃してるかもしれないし、選抜の線引きは難しいわけですが、ここの挨拶を見ていて、彼女が来年選抜入りになってくれることを願うばかりだと思いました。

そして最後はTo be continued.
統一の白サイリウムでした。最後の大サビの前ではちっひーコールを決めて、彼女の生誕祭を上手に占めることができたと思います。

難波の劇場は初めて入ったのですが、逆上がりという演目といい、チームBⅡのバランスの良さといい、これからも追ってみたいと思ったチームでもありました。新体制が始まったころはいまいち評判も良くなかったと聞いてはいましたが、半年たって見てみると、個々のメンバーが工夫を凝らしていて、悪いと思われる印象はなかったです。

ただMCとかだと大きな差はないにしてもトーク力の強いメンと弱いメンで差が見えてしまうところがあったようにも思えたので、みんなが意識してMCに取り組んでいけば、もっと磨かれていくのだろうと思います。(とはいえMCのレベルは中の上だと思います)

もとはE手つなの翌日だったからついでに応募してみた公演で、手つなが当たらなかったため難波の単独遠征にはなりましたが、自分が期待していた以上の公演を見ることができたので満足してるのが今の気持ちです。

それとともに今年のヲタ活もこれで締めとなるでしょう。また来年も、というか来年はちょっと忙しくなるのでそこまで遠征はできないと思いますが、時間の許す限り公演に足を運んでみたいと思います。
FC2カウンター
プロフィール

はっぴ

Author:はっぴ
旅行や遠出をすることが好きな大学生です。
最近はSKE48に会いに出かけることが多くなっています。

他にも野球では埼玉西武ライオンズを応援しています。
場所は違っても好きなものに対しては全力で応援するつもりです。

Twitterもやっているので、ぜひよろしくお願いします。

今年参加したイベント
1月6日
AKB48サイン会(幕張)
2月14日
HKT48全国ツアー(富山)
3月7日
HKT48全国ツアー(宮城)
3月25日
チームH公演
山田麻莉奈生誕祭
4月15日
HKT48明治座公演
6月28日
HKT48全国ツアー(横浜)
8月8日
AKB48個別握手会(幕張)
8月15日
AKB48チーム8ツアー(栃木)
8月28日
チームH公演
8月29日
HKT48博多座公演
8月30日
SKE48コンサート
豊田スタジアム
9月17日
チームE公演
参加予定のイベント
その他の予定
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
Twitter
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。